2015年08月20日

停電の後、急にリモコンが反応しなくなりました。

近所に雷が落ちて停電になりました。
その後、センサーは正常に発報(赤色LED点滅)しますが、リモコンでのオンオフができなくなりました。
リモコンの電池は約1か月前に交換したばかりで問題ないと思います。
原因と考えられるのは停電があったことですが、何が問題なのでしょうか?

-----------------------------------------------

リモコンが反応しない現象ですが、警報装置のメモリからリモコンのIDコードが消えてしまった場合におこります。
アラームが鳴っている最中に電源コードを急に抜いたりするとこのような現象が希に起きる場合がありますので、警報が作動している時に落雷で停電になってリモコンIDが抹消されたのかもしれません。
この場合、警報機にリモコンを再登録すると普通に使用出来るようになります。

買取式ホームセキュリティ


BBeeホームセキュリティ

BBeeホームセキュリティ。一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。月々の管理費用の要らない警備システム。

posted by bbeehomesecurity at 15:02| 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

無線式開閉センサーの磁石用L字金具はどのように固定しますか?BBeeホームセキュリティ


開閉センサーと接触するマグネットの向きを90度変更する際に使用します。


片面に接着用の両面テープがついています。

買取式ホームセキュリティ


BBeeホームセキュリティ

BBeeホームセキュリティ。一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。月々の管理費用の要らない警備システム。

posted by bbeehomesecurity at 11:25| 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

BBeeホームセキュリティで警戒モードか解除モードかを確認する方法は?

1.警報機から出る音で確認する方法。
リモコン操作をする度にDタイプ警報機からピピッツ(高い音)警戒モードになった合図の音、
ププッ(低い音)解除モードになった合図の音、という音が出ます。

玄関扉に開閉センサーを付けた場合、玄関の外でリモコン操作を行って家の中のDタイプ警報機から発する音でモードを確認します。
  
もし、警報機を玄関から離れた場所に設置すると音が聞こえなくなりますので、
以下のような無線式フラッシュブザー、無線式玄関表示灯を使ってLEDの点灯でモードを確認する方法があります。

2.無線式フラッシュブザー
Dタイプ警報機が警戒モードになると、小型LEDが点灯に変わります。防滴構造なので軒下など建物の外に設置できます。
コンセントが必要です。


3.無線式玄関表示灯
リモコン操作をしなから玄関表示灯のボタンを押すとLEDが点灯して現在のモードを表示します。
電池式です。屋外設置可能です。


買取式ホームセキュリティ


BBeeホームセキュリティ

BBeeホームセキュリティ。一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。月々の管理費用の要らない警備システム。

posted by bbeehomesecurity at 14:39| 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

電池式防犯センサーの電池交換を警戒モード中にしてもいいですか?

電池式のセンサーの電池交換は、警戒モード、解除モードのいずれのモードでも行っても機能上問題はありません。
ただ、警戒モード中に電池交換を行うと警報アラームが作動する場合がありますので、
できれば解除中に交換される事をおすすめします。

買取式ホームセキュリティ


BBeeホームセキュリティ

BBeeホームセキュリティ。一戸建て住宅、マンション、アパートの防犯、空き巣対策。月々の管理費用の要らない警備システム。

posted by bbeehomesecurity at 14:17| 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする